卵殻膜 貼る

卵殻膜に美肌効果があるというのは聞いたことがある人も多いと思います。

ゆで卵を作って殻をむくときに内側についている薄ーい膜のことを卵殻膜と言います。

最近では卵殻膜を使用した化粧品やドリンク、サプリメントなどが販売されています。

そもそも卵殻膜をそのまま肌にパックとして貼るだけでも美容効果はあるのでしょうか?気になる人も多いと思います。

実際卵殻膜をそのまま肌に貼っても問題はないのでしょうか?

卵殻膜はパックとして肌に貼る人もいる!?

卵殻膜 貼る パック

調べてみると卵殻膜をそのまま小鼻に貼ってパックをする人もいるようです。

効果としては産毛がごっそり取れ、黒ずみが目立たなくなる・・・ということらしいです。

美容研究家の方も行っているそうですが、実際に今も続けているのかはわかりません。

でもタマゴから卵殻膜を剥がして肌に貼る・・・正直めんどくさいですよね(^^;

しかも前もって剥がしておいてはいけないそうです、肌に貼るなら直前に卵から剥がさないといけないそうです。

卵白が少しついている状態で肌に貼るのが重要みたいで、そのままにしておくとすぐに乾いてしまい肌に張り付かなくなってしまいます。

この卵殻膜を肌に貼る美容法、がんばって初めても数日で挫折してしまう人が多いようです。

おそらく1カ月以上続ければ何かしら変化が表れるかもしれませんが、やはり準備が大変です。

実際に肌に直接貼ることで鼻の黒ずみが無くなったり、鼻がツルツルきれいになったという感想や口コミはほとんど見当たりません。卵殻膜でそのままパックをするというのはどうなのかちょっと疑問です。

卵殻膜の美容効果は論文で発表済み

卵殻膜 貼る

 

卵殻膜自体は研究によってⅢ型コラーゲンの生成を手助けする働きがあることがわかってるので美容効果があるのは間違いありません。論文でも世界的に発表されていることです。

ですが、美容効果を求めて卵殻膜パックをするなら、そのまま貼るよりも商品化したちゃんとした卵殻膜パックを使ったほうがいいと思います。

ゆで卵を作り、卵殻膜だけを上手ーく取り除くことからして正直手間がかかりますし、これを地道に毎日やっているのは時間がもったいないかなぁと思います。

卵殻膜はそのまま食べても美容効果があるの?

卵殻膜 貼る 

貼るのがダメならそのまま食べてみては?という考えの人も多いようです。

卵殻膜はそのまま食べてはいけません。

消化不良を起こしてしまう可能性があります。下痢や便秘になってしまう人もいるそうです。

水や油に溶けない性質なので気を付けましょう。

ゆで卵を普通に食べるときも、皆さん普通に剥いてしまいますよね。

美容にいいのにもったいないかもしれませんが、体内に吸収されないので食べても意味がありません。

もちろん肌に貼るにしても食べるにしても卵アレルギーの人はNGです。

卵殻膜で傷が治るって本当?

卵殻膜 貼る

卵殻膜は現在でも相撲部屋で使用されているそうです。

火傷や切り傷、擦り傷などに卵殻膜を貼ることで、その部分が柔らかくなくなり切れにくくなるそうです。

海外のレスラーもこのように傷を治す人もいたんだとか。

初めて聞いたときはびっくりしました。卵殻膜を貼るだけで様々な効果があるんですね。

確かに卵の中でヒナが育つわけですからかなりの力があるのがわかります。

卵殻膜 貼る

それもそのはず、卵殻膜の主成分はたんぱく質なんです。人の肌や髪に近い成分で18種類のアミノ酸を自然含有しています。

アミノ酸だけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸、などの美容に深いかかわりのある成分ばかりです。

肌に直接貼るなら、美容の為ではなく傷のある所の貼るのが良いかもしれませんね。

卵殻膜をそのまま貼るより美容効果があるのは化粧品やドリンク

卵殻膜 貼る パック

卵殻膜のパイオニアとも言われている企業が【株式会社アルマード】です。

こちらの企業が卵殻膜の研究を十年以上も行ってきて、やっと体内に吸収される卵殻膜の形を実現できたそうです。

化粧品の研究って本当に年々進んでいて新しい技術が使われています。

卵殻膜をそのまま貼るよりも美容効果が目に見えて分かるのが、化粧品やドリンクです。

毎日使うことでⅢ型コラーゲンの生成に働きかけてくれるので肌の変化がわかりやすいんですね。

卵殻膜をそのまま肌に貼るだけでは、正直効果もわからないし一部分にしか使えません。

ひと昔前の卵殻膜の化粧品が販売されていなかった時代なら、頑張って毎日卵から卵殻膜を剥がして
肌に貼るのもいいかもしれません。

でもせっかく商品が開発されているのですから化粧品やドリンクで手軽に卵殻膜ケアをするのが良いですね。

卵殻膜美容液【ビューティーオープナー】を半年使った肌の変化

卵殻膜 貼る パック

卵殻膜の化粧品で最近人気のビューティーオープナー。

当サイトでも私が愛用していることでご紹介しています。使用して半年ほどたちました。

オールインワンジェルは途中からセットで使用を始めました。

卵殻膜の化粧品を使ったのは今回が初めてでした。せっかくなので卵殻膜の化粧品を半年使った私の感想をまとめたいと思います。

卵殻膜美容液はにおいが独特?

卵殻膜 パック 貼る

卵殻膜美容液と言ってもビューティーオープナーに関してなのですが、においが独特という口コミが多かったんですよね。

実際に私も使い始める時『どんなにおいなんだろう。ちょっとドキドキ』という感じでした。

確かににおいはあります!でも私は全く嫌なにおいではなく普通に使えましたよ^^

もし苦手だったら半年も我慢して続けません。

ハーブのようなエッセンシャルオイルの香りですね。

卵殻膜美容液のビューティーオープナーを使って感じた肌の変化

  • 肌がふっくらした
  • 乾燥が気にならなくなった
  • ほうれい線が目立たなくなった?

という感じです^^

卵殻膜にはⅢ型コラーゲンという美肌に欠かせないコラーゲンの生成を助ける効果があると言われています。

体内からコラーゲンが少なくなるのは年齢を重ねると避けられないことですが、ただほおっておくだけでは本当に老けていくだけ。

化粧品の開発技術は日本は本当にすごいと言われています。卵殻膜の美容効果は私はとても高いと思います。

ビューティーオープナーを始め、国内でも卵殻膜を使用した化粧品は多くなってきました。
それだけ卵殻膜は注目されているということです。

卵殻膜美容液は一度お試しして損はなし

卵殻膜 貼る パック

卵殻膜をタマゴから剥がしてそのままパックとして肌に貼るというのは正直時代遅れ。

『私は化粧品は絶対手作り!』というこだわりがある人はそれでもいいのですがコラーゲンの生成に深いかかわりがある卵殻膜は美容効果はとても高いと思います。

せっかくならしっかり効果を実感できる美容液を使ってみてくださいね。

ビューティーオープナーなら、1980円でお試しができます。

もともとは5,000円以上するお高めの美容液なのでとーってもお得なんです^^

定期便になってしまうのですが、もし肌に合わなければすぐに解約してもOKです。

ビューティーオープナーの使い方や定期便、解約について詳しくまとめた記事もチェックしてみてくださいね。

私のビューティーオープナー体験談